このまま開き忘れそうだから、
もう開けてどっか行きます。

家族はいりません。

六芒星を見つけても幸せになれるどころかずっと辛かったです。
求められていないのに自らすすみ出るほど私は馬鹿ではありません。

見つける前みたいに、なにも聞かず、なにも見ず、なにも知らず、質素に謙虚に生きていくことにします。



終わりです。
ありがとうございました。